2009年1月アーカイブ

認知心理学会「高齢者心理学研究部会」第1回研究会
(共催:老年心理学研究会)
 下記の要領で記念すべき認知心理学会「高齢者心理学研究部会」第1回研究会
を開催いたします(今回は老年心理学研究会との共催です)。
 皆様の参加をお待ちしております。
-記-
認知心理学会「高齢者心理学研究部会」第1回研究会(共催:老年心理学研究会)
・日時: 2009年1月31日 13:00-17:10
・場所:明治学院大学 白金キャンパス 2号館 2301教室です。
 ※当日は,キャンパス内に案内を掲示します。
 URL:http://www.meijigakuin.ac.jp/campus/shirokane/
・事前登録:不要(参加のみの場合申込みは必要ありませんが,できましたら事前
にご連絡ください。)
・参加費:無料
・懇親会:終了後,品川駅付近(予定)で懇親会を予定しております。
 懇親会に参加をご希望される方は,会場の都合上,
 29日木曜日までに須藤(suto-satoru@aist.go.jp)までご連絡ください。
・スケジュール(敬称略)
1. 特別講演 13:00~14:00
権藤恭之(大阪大学大学院人間科学研究科,臨床死生学・老年行動学講座)
 「今、認知加齢研究に求められるもの」
司会:佐藤眞一(明治学院大学)
2. 一般演題 1件15分程度(質疑応答含む)
※口頭発表形式。プロジェクターの利用が可能です。
※当日,アブストラクト集を配布します。
第1部 司会:権藤恭之
14:10~14:25 佐久間尚子(東京都老人総合研究所)
「言語・認知機能の加齢変化:基礎と応用研究の紹介」
14:25~14:40 増本康平(島根大学法文学部)
「認知加齢と情動に関する予備的研究」
14:40~14:55 坂田陽子(愛知淑徳大学)
「子どもと高齢者は似ている?似ていない?」
14:55~15:10 植田恵1)2),高山豊2),小山美恵3),津野田聡子2)
1)帝京平成大学言語聴覚学科 2)国際医療福祉大学三田病院 3)県立広島大学コミュニケーション障害学科
「Mild Memory Impairment Screen(MMIS) を用いたMCI・軽度ADの記憶障害の特徴の検討」
15:10~15:25 渡部 諭(青森大学社会学部)
「高齢者におけるフレーミング効果に関する項目反応理論分析」
休憩(15分)
第2部 司会:佐藤眞一
15:40~15:55 望月登志子(日本女子大学心理学科)
「視聴覚情報による感情の認知―高齢者の認知特性をめぐって?」
15:55~16:10 上野大介(大阪大学大学院人間科学研究科)
「高齢者の感情記憶に関する研究」
16:10~16:25 島内 晶(明治学院大学大学院心理学研究科)
「虚記憶課題を用いた直後再認および遅延再認における加齢の影響」
16:25~16:40 鈴木 宏幸1)2),佐久間尚子2),藤原佳典2)
1)中央大学大学院文学研究科 2)東京都老人総合研究所
「高齢者における語想起課題の反復と再現性の検討」
16:40~16:55 野村信威(大阪人間科学大学)
「回想のモダリティ」
17:55~17:10 日比優子(中央大学研究開発機構,産業技術総合研究所)
「高齢者の注意機能の検討?試行間効果に対する加齢の影響?」
※当日,アブストラクト集を配布します。

このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。